家族みんなが片づけられる仕組みの作り方


片付かない、片付けられない…とお悩みの方へ。
帰宅後すぐに出来るように「簡単で分かりやすい仕組みの作り方」をお伝えしています。

ラクで楽しい暮らし(=RAKURASHI)を作る為の第一歩


家と住まう人に合わせた「すぐに片付く仕組み」で整った家では時間や空間、気持ちにゆとりが生まれ、

家族みんなが「ラクで楽しい暮らし=RAKURASHI」をおくることが出来ます。

 

我が家も毎日散らかりますがすぐに片づいてスッキリした空間に戻せるのは
家族全員が片づけられる仕組みを作ったからなのです。

生活をしていれば物を出して使う。
すぐに片づけられないと「散らかった」状態になる。
そのまま散らかり放題になっては暮らしにくくなります。

毎日片づけに追われるのが面倒、しんどい、辛い、ストレス…
片づけても片づけても終わらない戦いに疲れ果てていませんか?

 

「片づく仕組み」を作ればストレスはグンと軽減されます。

この講座では、その第一歩を簡単にするための簡単な方法をお伝えしています。

「我が家の片づかない理由」は誰も教えてくれない


片付かない、片付けられない…の原因は性格でも収納スペースの狭さでもなく、正しい片付け方を知らないだけです。

本やテレビ、ネットで学んで進めようと思っても、我が家に合った方法はどれなのか?
そこに答えはありません。

ただひたすら真似てみても、「我が家の片づかない理由」に気付いていない人は何も解決しません。
本やネットの情報で解決できるのは「理由」と「基本」を理解できている人だけです。
そして片付けのプロでも自宅になると気付けない事が多い。
毎日過ごしている自宅には「思い込み」や「慣れ」があって面倒である事にすら気付いていない事も多いものです。

 

まずは「なぜ我が家は片づかないのか?」に気付くことが大事です。

約300軒のサポートを通して見えて来た「出来ない理由」に特化


お片付けサポートで悩まれている方達を沢山見てきて、改めて、「やっぱここが原因だな」というポイントがあります。

 

それは「物を分けること」

 

お片づけサポートでも、ひたすら物を分類します。

とにかく分けて分けて分けまくる!そこが第一歩になるんです。

 

なんだ、収納が知りたいのに整理か…。と思いましたか?

 

でも、多くの方はこの整理が出来ないのです。ここが基本です。

 

出来ていない、苦手と思う方は是非受講してください。

そして、具体的な収納事例も沢山お見せします。

 

例えばアイロンをかけようと思った時どれぐらいアクションを起こしていますか?

 

収納庫の扉を開けてアイロンを取り、違う部屋に移動してアイロン台を取り、アイロンをかけたい服を洗濯物の山から取出し…

色々な場所へ動いて集めていませんか?それが片づけにくさ、使いにくさの原因なのですが残念ながら、そこに気付かず、

美しい収納方法ばかりに惑わされている方が非常に多いのです。

 

見た目はキレイだけど使いにくい、片づけにくいからすぐに散らかる。

とにかく散らかっていて足の踏み場がない。

ラクに片づける方法が知りたい!

 

そんな方は是非受講してください。

一時的ではなく一生役立つ知識です


きちんと家の中の物達の交通整理をすることでグンと使いやすく片づけやすくなります。
ここさえコツを掴む事が出来れば、これから先の暮らしに必ず変化が起きる。
片づく仕組みづくりの基本部分ですので今後、ライフスタイルが変わっても家が変わっても物が変わっても一生役立ちます。

 

分かりやすくするためにチャートも作りました。

ワークでは三谷直子さんが考案されたビジュー式片付けカードワークを用いて

 

「整理ってこういう事なんだ!」「こう分ければいいんだ!」と整理を疑似体験して頂きますので

帰宅後も自分で片付けを進めやすくなる基準を持ち帰って頂けます。

 

 

カードワークはビジュー式片付けカードワークインストラクターのイクマユキコが進行します。

 井上家の事例など写真を沢山見て頂きながら分かりやすくお伝えします。

講座概要


【講座名】

家族みんなが片づけられる仕組みの作り方

 
【内容】90分
・片づかない原因基本の3つ

・片付けのプロセス

・仕組みづくりのポイントとワーク2種

・質疑応答、アンケート

 

【主催者】

RAKURASHI(→ 特定商取引法に基づく表記

【講師】

井上 知恵子(講座担当)

イクマ ユキコ(ワーク担当)

 

※お子様連れ可能(保育とお子さまの席はありませんので自己責任でお願いします)