お客様の声・実例紹介

お客様にご了解を得ることができた実例より、「お客様の声」をご紹介します。
※RAKURASHIでは写真掲載に関して個人が特定出来ないように画像処理を施してから、
お客様に正式にご了承を頂いた写真のみ使用させて頂いております。
了解を得られない写真を勝手に掲載する事はありませんのでご安心ください。


【実例-01】子ども達だけでお片づけが出来る子供部屋へ

 お片づけサポート/1名3時間(その他家全体で20時間)

<お悩み>
『将来の子ども部屋を「とりあえず」でオモチャ部屋にしていますが、いつもオモチャを全部出してしまって大変な状況になり、片付けられません…

<作業内容> オモチャを片付けられる環境が整っていなかっただけなので、お子さまも片付ける場所が分からない状態でした。良く遊ぶオモチャのみに厳選頂き、オモチャの住所を確定して子ども達にも出し入れしやすい環境に整えました。

<ご感想>
子供がとっても喜び「これからは片付け頑張る!」と言ってくれました。お友達が遊びに来ていつも通り、全部出して凄い状態にはなりましたが子供達だけで簡単にお片づけが出来るようになって本当に驚きました!



【実例-02】3年間の開かずの間がファミリー寝室へ

 お片づけサポート/2名6時間(その他家全体で合計20時間)

<お悩み>
引越しから3年間、主婦雑誌や本、テレビの特集で「お片付け」とか「整理収納」の文字を見つけては必死に真似をしても、うまくいかず、片付けてもすぐに散 らかってしまいます。物置部屋になってしまった部屋は3年間全くの手つかずですが川の字で寝られる寝室にしたい、子ども達が片付けられるオモチャ収納など 家全体を整えて欲しいです。

開かずの洋室がファミリー寝室に

ライフスタイルを考慮して家族全員の衣装を押入れにまとめました

<作業内容> 

全体の部屋割りから決めて物置部屋になってしまっていた部屋のモノを仕分け、家中の適正適所へ移動させる事で溢れていたモノは片付くようになり、川の字で寝て頂ける寝室へと整えました。その他、キッチン、お子さまのスペース、和室押入、洗面所など家全体を俯瞰して整え片付く仕組みづくりを完成。

<ご感想>
子ども達が大喜びで今までは危険だから入れなかった部屋が広々とした空間に生まれ変わり、妙にハイテンションになります(笑)

子供も、自分のおもちゃ達の家が決まっているので、完璧!とまではまだいきませんが毎日さっさと片付けてくれます。

前までは、これ、どこ?ここ?と一つ一つ聞かれたりして、しかも毎回同じ所に片付けていたかどうか…(^_^;)

モノの住所が全て決まった事で探し物がなくなり、時間を持てるようになったので掃除が行き届くようになりました。

今までの自分の家の感覚と全く変わった!物を探さなくてもすぐにどこにあるのかわかる!引き出し等も余裕を持って入れてあるので出しやすい!
何も考えなくても片付ける場所があるから出しっぱなしにならない!イライラすることがなくなりました!

今、自分の物を管理するということが、こんなに気持ちの良いことだとは思いませんでした♪片付いている部屋はとにかく居心地がいいです!



【実例-03】納戸を奥様専用ワークスペースへ

お片づけサポート2名6時間(その他家全体で合計20時間)

<お悩み>
持ち帰り仕事が多いので自分のワークスペースが欲しい。本や仕事書類などの整理も手付かずで活用しきれず、アルバム、年賀状整理も山積みされたまま。また時間ある時に…と思うばかりで全く進まず、むしろ増える一方です。

<作業内容> 

納戸スペースをワークスペースに変更する為にダイニングや和室などあちこちに「とりあえず」で置かれていた奥様の仕事用品を集め、納戸のモノの処分と見直しや移動で、奥様念願のワークスペースが完成しました。

<ご感想>
今まで何でも詰め込んでグチャグチャだった納戸でしたが、整理して物を移動させたらこんなにゆったりとしたスペースができたなんてほんと嬉しいです‼️

実際処分したモノはほとんどなく、あるべき場所(各部屋)に収納すればきちんと収まるのだと感じました。納戸の和ダンスもワークスペースを作る為室内に出して邪魔かと思いましたが、逆に使いやすくなりました。今まで持ち帰り仕事をする時はあっちこっちの棚から資料を持ってきてはダイニングテーブルで広げて、ご飯の支度にはまた片付けて…と大変でしたが、ワークスペースに仕事関係の物を集める事が出来たのですごく使いやすく見つけやすくなり途中で中断も無く広げたままで良いので、ほんと快適楽チ ンです!



【実例-04】夫婦で使いやすく片付けやすいキッチン

お片づけサポート2名3時間(その他家全体で36時間)

<お悩み>
たまにキッチンに立ってくれる主人にも使いやすく快適なキッチンにしたい。乳幼児がいてもすぐに片付く仕組みにしたいです。

ご主人様も使いやすく片付けやすいキッチンに。

ラックを活かして子どもが自分で出来る幼稚園ラックを。

<作業内容> 

キッチンには「必要かつ使うモノ」のみに厳選して頂き、今は使わないモノやキッチンでなくても良い使用頻度の低いモノは別のスペースへ移動させ、ご主人様のクセや奥様のクセも考慮して一緒に相談、検討しながら家全体の仕組みを作らせて頂きました。

<ご感想>
本当に、本当に「感謝」の一言につきます。
キッチンは、たまにご飯を作ってくれる主人も喜び、今まで眠っていた食器も活用できるようになり、「お皿が変わるだけでいつものご飯が美味しそうに見える」と夫婦で喜んでいます。最終日の劇的Before・Afterは、私を含め家族全員が感激していました。
保育所から帰ってきた子どもたちは、和室のキッズスペースに大喜びで、子ども用のハンガーフックを作って頂いたおかげで、いつも脱ぎっぱなしだったジャンバーを自分達でかけてくれるようになりました!おかげで、オモチャや服がリビングに転がりっぱなしということがなくなり、リビングがいつもキレイで、とても気分が良くなりました。
畳んだ洗濯物を直しに行く動線も本当にスムーズになり感謝しています。今までの無駄な動きに改めて気付かされました(笑)
また、乳児がいる中での作業だったにも関わらず、サクサクと作業を進めておられたのが印象的でした。
井上さまも若林さまもとても話しやすい雰囲気を持たれているので、私は色々相談しやすく、ストレスを感じることがなかったので、RAKURASHIさんを選んで正解だったなぁと、心から思っています。